NEWS & TOPICS

【先生の学校1月】 PBL(プロジェクト・ベースド・ラーニング)で学びをもっと深めよう



1月「先生の学校」の開催のお知らせ

※先にメールマガジンにて告知していた1月の先生の学校は、すでにキャンセル待ちになっております。キャンセル待ちをご希望の方は、お問合せフォームに その旨をご記入の上ご連絡ください。
※先生の学校12月は申し込み受付中です。

キャンセル待ちのお申し込みはコチラ:
http://kokucheese.com/event/index/360292/
メールマガジンのお申し込みはコチラ:
http://www.educational-future-center.org/tegami/

1月の先生の学校は、PBLの第一人者でもあり、EFCの理事でもある上杉賢士先生の講座です!
上杉先生は現在、長野県の学校法人いいづな学園『グリーン・ヒルズ小学校/中学校』の校長先生をされています。
今回は、対話とプロジェクトの学校『グリーン・ヒルズ』の実践を中心に、日本での取り組みもたくさん紹介していただきます。

・PBLってなんだろう?
・どのように実践につなげることができるのだろう?
・自発的なプロジェクトに基づく学びの環境設定とは?

基礎編と応用編を通してPBLを理解し、実践につなげていきませんか?
皆様のご参加、お待ちしています。

日時:2016年1月30日(土)11時〜16時
※前半:基礎編「PBLとは何か」
※後半:応用編「PBLを実践につなげていこう」
場所:下北沢FC(東京都世田谷区代田6−12−33 Sビル1階)
定員:15名
参加費:4,500円(会員4,000円)
※当日会場でお支払いください。
なお、当日キャンセルの場合は100%のキャンセル料をいただきますので、予めご了承ください。

講師:上杉賢士 先生
《講師プロフィール》
小学校教員(教頭3年を含む)、指導主事、千葉大学教授など、通算42年の教職経験を経て、
現在は学校法人いいづな学園「グリーン・ヒルズ小学校/中学校」の校長。
NPО法人日本PBL研究所を立ち上げ、10数年前からアメリカ・ミネソタ州にある学校支援組織のエドビジョンとの交流を続けている。
※グリーン・ヒルズHP
http://www.iizuna-gakuen.info/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%…/
※NPО法人日本PBL研究所HP
http://www.pbl-japan.com/

みなさまのお越しをお待ちしております。

このページの先頭へ