NEWS & TOPICS

【先生の学校5月】「学校って何だ?」を開催します。

    

5月の「先生の学校」開催のお知らせ

-----------------------------------
  「学校ってなんだ?」を考える
-----------------------------------
〈申し込み〉http://kokucheese.com/event/index/286273/
 
4年ぶりに「先生の学校」が帰ってきました!
今回は『学校ってなんだ?』をテーマに2名のスピーカーが皆様と教育現場の現在と未来を探っていきます。

〈日時〉2015年5月16日(土)13:00〜16:00※延長あり

〈場所〉下北沢フューチャーセンター
    東京都 世田谷区 代田6-12-33 Sビル1階)

〈テーマトーク〉
  PTA会長をやってみた(長尾彰)
  学校サポートやってみた(中川綾)
 3惺擦辰討覆鵑澄?を考える
 
〈参加費〉 会員 1,000円 /非会員 2,000円

〈申し込み〉下記リンクよりお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/286273/

〈主催〉
NPO法人Educational Future Center (EFC)

【イエナプラン教育のためのポイントガイド販売開始のお知らせ】



この度、「イエナプラン教育のためのポイントガイド」の販売を
EFCよりスタートすることとなりました。

このガイドは、オランダのJASが発行しているものを日本語訳し、
日本イエナプラン教育協会と共同して、制作されたものです。

とても簡潔に、分かりやすくまとめられており、
現在、イエナプラン教育の教員向け教材で、日本語で読めるものは
このガイドただ1つとなっております。
イベントなどでの販売も予定しておりますが、
インターネットでのご購入ができるようにいたしましたので、
郵送料は頂戴いたしますが、ご検討ください。

↓購入サイト
https://efc.stores.jp/#!/

是非とも多くの方々にご活用頂きたいと願っております。


【イエナプラン教育のためのポイントガイド 目次】
4. イエナプラン20の原則
6. イエナプランの 6 つの特性
8. イエナプラン教育がめざしているもの 
9. LIDO
10. イエナプラン教育とフレネ教育の要点
12. 4つの基本活動
14. ブロックアワー
15. インストラクション
16. グループの作り方
17. 協働学習の基礎
19. 協働して学ぶ
20. マルチプルインテリジェンス
22. 子どもたちのスキル
23. ミッション・ポッシブル
24. 基本のコミュニケーション
25. 自分で責任を持って学ぶために
28. ヤンセンの自転車
30. 子どもたちをアクティブにさせる問いかけ
31. 催しは学校教育の大事な一部
32. サークル対話
33. 遊び
34. リフレクション
36. ボノの色帽子
37. 議題のある話し合いの進め方
38. 氷山の下に隠れているもの


【アンケートのお願い】狂言体験授業に関するアンケートを実施します。

教育関係者のみなさま

この度、女性狂言師の三宅藤九郎さんとの共同企画として、
「狂言体験授業」に関するアンケートを実施することになりました。

狂言を授業に既に取り入れている方も取り入れていない方も、
ぜひともご意見をお聞かせください。

狂言を子どもたちに「体験」してもらうための授業づくりを考えていくためにも
私たちにできることがあるのではないかという想いから実施いたしますので、
ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートは以下のURLからお願いいたします。
http://enq-maker.com/dnEcm7b

また、集計後、みなさまに結果をご報告させていただきますことをお約束いたします。

EFC

【参加者募集中】世田谷スポーツ熟議を開催します。

 

今年は、オリンピックイヤーですね。
そこで、この度世田谷区にて「世田谷スポーツ熟議」を開催することになりました。

スポーツを取り上げた熟議は、これまで神奈川県秦野市や兵庫県神戸市で開催されてきました。

秦野スポーツ熟議の様子
http://jukugi.mext.go.jp/archive/444.pdf
関西スポーツ熟議の様子
http://jukugi.mext.go.jp/archive/455.pdf

今回は鈴木寛前文部科学副大臣/参院議員(熟議で国を造っていこう!と言った言い出しっぺ)が主宰する
一般社団法人社会創発塾 http://socialemergence.jp/ と、
エデュケーショナル・フューチャーセンターとの共催で、
「地域スポーツのこれから… コミュニティとして私たちができること」をテーマに熟議を継続し、
多種多様な人たちが協働しながら「世田谷」におけるスポーツの課題を学習し、
解決に向けたアクションをとります。

また、運営メンバーには
山口拓都議(東京都議会オリンピック・パラリンピック招致特別委員会委員長、三軒茶屋在住、
長尾の幼稚園パパ友)にも参画いただき、
いろんな角度から「スポーツとコミュニティ」を考えていきます。

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!
お申込みフォームhttp://kokucheese.com/event/index/34842/

【当日のプログラム】

19:00開会

○オリエンテーション・グループづくり(15分)
「熟議」に関する説明。
誕生日月や血液型で集まってみるなど、初対面の人たち同士でも和やかな雰囲気でグループづくりをします。

○第1部「私と地域とスポーツ、どんな問題がありますか?」(50分)
まず、それぞれの立場で「私と地域とスポーツ、どんな問題がありますか?」をテーマに日ごろから感じていることを出し合い、課題を洗い出し、グループ内で共有します。

【休憩10分】

○第2部「私たちが何をすれば、その問題が解決、実現されますか?」(50分)
 次に、第1部で洗い出された課題について、「今すぐにできることはないだろうか?」とグループごとに意見を出し合い、 解決策を共有します。

○発表(各グループ3分)
 各グループで話し合った内容を、1グループ3分で発表を行い、全体で共有します。

○閉会・次回の確認(3分)
 
21:00 閉会


【参加者募集】高校生食育熟議〜『食』について考える〜」をレポートしよう!

第9弾 世田谷区高校生食育プロジェクト
高校生食育新聞カムカム・ボランティア記者募集
「高校生食育熟議〜『食』について考える〜」をレポートしよう!


「第9弾食育プロジェクト」では、過去のプロジェクトテーマを題材に『高校生にとって食とは何か?』『同世代の高校生に食について伝えるためには何が必要なのか?』などを話し合い、その提案をレポートしてくれる高校生を募集します!

■日時:平成23年10月29日(土)13時半〜16時半
■場所:北沢出張所区民フロア(北沢タウンホール9階)
    〒155-8666東京都世田谷区北沢2-8-18
■持ち物:筆記用具

■お申込み方法
参加資格:世田谷区内に在学・在住の高校生
申込締切:平成23年10月26日(水)
以下の申込用紙にご記入頂き、FAXでお送り頂くか、
メール: info@educational-future-center.org まで、件名を「高校生食育申込」として、
下記の情報をお送りください。
・お名前
・学校名、学年
・ご住所
・電話番号


主催:世田谷保健所
運営:NPO法人エデュケーショナル・フューチャーセンター
お問い合わせ先:NPO法人エデュケーショナル・フューチャーセンター
メール: info@educational-future-center.org 電話:070-5559-0361

【高校生記者募集!】もしもの時の生活術・サバイバルクッキング【申込受付中】

第8回 世田谷区高校生食育プロジェクト

夏休みボランティア記者募集!
「もしもの時の生活術-サバイバルクッキング」の体験を
                     レポートしよう!



「第8回世田谷区高校生食育プロジェクト」では、
火おこしや、水の浄水、太陽熱での調理を、世田谷区内の公園で体験し、
その体験内容と気づきを、レポートしてくれる高校生を募集します!

1度体験しておくだけでも、「もしも」の時に動ける高校生になれるはず。
是非ともご参加ください!

詳細チラシはこちら


プログラム内容
テーマ1:水
 簡易浄水器の製作
テーマ2:火
 スチールたわしと乾電池で火を起こす
テーマ3:食べる
 ソーラークッカーの製作と実践
 ダンボール君燻製器の製作と実践


募集要項
参加資格:世田谷区内に在学・在住の高校生
日時:平成23年7月29日(金)10時半〜15時半
場所:野毛町公園 (公園内管理棟前に10時半集合)
   東京都世田谷区野毛1丁目25−1

持ち物:ノート、筆記用具


お申込み方法
件名を「高校生食育申込」として、
メール(info@educational-future-center.org)まで、
「氏名」「学校名」「学年」「住所」「電話番号」をお送りください。

申込締切:平成23年7月23日(土)


■お問い合わせ先
NPO法人エデュケーショナル・フューチャーセンター
メール info@educational-future-center.org
電話  070-5559-0361

 

【震災復興支援に関する寄付のお願い】黒板とパーテーションを石巻市の小学校へ

 
EFCでは現在、東日本大震災で被災にあった学校の支援を行っております。

支援内容は、主に、

・子どもたちの放課後の学びと遊び支援
・学校教材や備品の提供支援

となっております。

放課後の学びと遊び支援は、プロジェクト結として活動しておりますが、
学校教材や備品の提供支援については、EFCで行っております。


現在、各学校では、しかるべきところに希望は出しているそうなのですが、
なにしろこのような状況ですので、申請から1ヶ月以上経つ今も、
学校に届けられていないという状態だとのことで、今回EFCで支援をすることとなりました。


現在、以下の要望があがっております。

■石巻市立大原小学校
移動式黒板・両面(180×90サイズ) 2台

■石巻市立谷川小学校
移動式黒板・両面(180×90サイズ) 2台
移動式パーテーション(90×160サイズ) 7台


(これらを全て購入してお送りするとしますと、20万円近くかかります。)



このような活動にご賛同いただけるみなさまには、何卒ご寄付のお願いを申し上げます。

【寄付金の振込先】
  
※ゆうちょ銀行  
口座番号 00130−3−781743 
口座名称 エデュケーショナルフューチャーセンター
加入者振込店 世田谷北沢

※他行からのお振り込みの場合
店名 〇一九(ゼロイチキュウ)  当座 0781743

ご入金の際には、
『大原小学校・谷川小学校への寄付金として』とご記入ください。


また、黒板やパーテーションそのものをご寄付くださる方、
この件に関するお問い合わせは
070-5559-0361(担当:中川)までお願いいたします。


みなさまのご協力心よりお待ちしております。

エデュケーショナル・フューチャーセンター

 

【一覧】 被災地での活動報告

※現在、学校や子ども達の教育と遊びの支援を行っております。
4月に入って数回被災地を訪れており、
長尾彰と中川綾が各自のサイトで活動報告をしておりますのでご覧ください。

4月3日、4日石巻・女川・南三陸での活動。
4月16日、17日の石巻での活動。
4月21日:石巻の始業式・入学式。活動報告。
4月24日〜26日、石巻にて。プロジェクト結・EFCの活動報告。
5月7日〜9日、石巻・女川・南三陸・気仙沼にて。プロジェクト結・EFC活動報告。


EFCは『プロジェクト結』賛同団体です。

「日常支援」と「非日常支援」で子どもの学びと遊びを支える
プロジェクト結(ゆい)が、正式にスタートしました。

EFCは、プロジェクト結の賛同団体です。
また、プロジェクト結の代表者は、EFCの代表理事・長尾彰でもあります。

詳細は以下のサイトをご覧ください。
http://project-yui.org/

企業とNPOと行政とが、フラットな関係でそれぞれの強みをいかして
被災地の子ども達の学びと遊びを支えます。

どうぞご支援の程、よろしくお願いいたします。


石巻市の中学生に向けて今すぐできること。

 
宮城県石巻市では、4月21日(木)に新学期がスタートします。
EFCでは、渡波中学校の入学式の飾り付けを支援させて頂くことになりました。
紙の花や、おりがみの輪飾り、生花などをお送りする予定です。

そこで現在、「みんなもてがきの応援団」というサイトで、
入学・進級する小中高校生に向けて応援メッセージを募集しています。
40件集まると、なんとか印刷して現地に送ることができるそうなので、
「今すぐ誰でもできること」として、ご協力ください。

よろしくお願いいたします!

http://tegaki-ouen.com/


<< | 2/4PAGES | >>
このページの先頭へ